正確な市場分析による対象不動産の価値判断

立地、状態、周辺賃料相場、地域経済状況、等あらゆる要素を分析し、資産の長期的な価値向上を目指す。

市場分析に基づいたリーシング活動

提携会社の協力により、積極的なリーシング活動を展開し、収入の増加を行う。

戦略的資本的支出

中長期的な視野で、リノベーションや大規模修繕を行い、資産価値の保持・向上を行う。

支出効率の向上

提携先のビル管理会社と協力し、綿密な支出計画を立案、実行していくことにより、資産価値の向上を行う。

効率的な売却先の選定

多くの投資ファンド、投資会社との親密な関係により、高利的且つ最大価値での売却が可能。

投資効率の査定・立案

投資家の資産の現状と将来性を査定し、将来的な価値向上計画の立案を投資家と共に行っていく。

財務管理及びストラクチャリング

投資家にとって最適な投資スキームを構築し、SPCの財務的な管理を行う。

ファイナンスの実行

親密な関係にある金融機関との交渉を通じて、効率的なレバレッジ導入を実行し、投資家へのリターンを最大化する。

会計・レポーティング

所有者、受益権者、ファイナンス提供者及び投資家への詳細な報告書を作成し、長期計画に則った投資実行を顕在化していく。

ドキュメンテーション

投資に係るあらゆる契約書、報告書等を、親密な関係にある大手弁護士事務所、会計事務所と連携し、作成していく。

アセットマネジメント事業

資産のトータル的なマネジメントを行い長期的な安定資産の創出、流動性の向上、投資家へのリターンを最大化することを目指す。

インベストメント事業

投資資金の有効活用を目指し、投資家のニーズに合わせた不動産ポートフォリオの形成を行う。投資家の資金の種類を十分理解し、投資家との綿密な相互理解の上、リターンの最大化を行っていく。

ソリューション事業

オーナーの保有する不動産に関して、オーナーの財務状況、既存ビジネスとの相乗効果等を総合的に分析し、オーナーにとって最適な不動産流動化スキームの立案を行う。

バリュエーション事業

オーナーの保有する不動産、又は購入を検討している不動産に関して、独自の市場調査力、バリュエーション手法を導入し、適正な資産価値を算出する。